おきにいり奇譚

好きな音楽の話メインのイラスト日記。80-90年代のV系・アイドルがすきです!

尊さしかない5分間

Zeppのレポも描きたいのですが、取り急ぎこちらを先に!

さてさて、行ってきましたサイン会。私は渋谷TSUTAYAの一部でした。前日はZeppが終わって速やかに帰宅し、「明日のためにフェイスパックする!」とか「絶対シンデレラタイムに寝て最高のコンディションで行く!」とかいろいろ騒いでたのに、もろもろ準備してたら気付けば午前2時半でしたw前回は葉月さんだったけど、AKちゃんが戻ってきたら絶対AKちゃんに名前書いてもらうと決めてました!!!

とりあえず中身のない感想をざっと…↓

f:id:pvcovs:20180513214251j:plain

f:id:pvcovs:20180513214308j:plain

f:id:pvcovs:20180513214331j:plain

あんまり早く行っても並べないと聞いたので、集合時間5分前にウロウロしてたらもう列ができてて、結局6階まで並びました。。最終的に同じ位置まで折り返すくらい並んでたのかな。どのくらいの時間に行くのがベストなんだろかー

一時間半くらい心を無にしてずーっと並び、もう疲れたよお腹すいた…と思った頃にブースが見え、めちゃ近くに玲央さんの存在を発見し爆発しそうに。タワレコはメンバーがいる机が遠くから見えたので、自分が今どのくらいの地点にいるのかわかったんですけど、TSUTAYAはギリギリまで外階段だったから、ほんと急に近くに来たという印象。並び順は右から順に、葉月さん→玲央さん→悠介さん→AKちゃん→晁直さん でした。

前回は緊張しすぎてろくに喋れずとても後悔したので、今回は知り合いに会いに行く的なテンションで行ったら(それもどうなんだ)前ほど緊張せず喋れた…かも。でもAKちゃんにいろいろ言おうと思ってたことを何も話せなくて、それだけが悔やまれる!クー

 

ちなみに覚えている限りの喋った内容です!↓

◎葉月さん

私「新しいアー写懐かしい感じでいいですね~」

葉「うん、ありがとー」

私「ROUAGEとか思い出しました」

葉「ROUAGEってああいうのあったっけ?」

私「(突然のマジレスに焦る)えっと、すごい昔にあったような…あとLaputaとか…」

葉「あぁ、てことは意図が伝わってるってことだね。よかった」

◎玲央さん

私「髪明るい玲央さんかっこいいです!デヘヘ///」※前回何も言えなかったのでこれだけは玲央さんに伝えようと心に決めていたw

玲「ありがとう!」

◎悠介さん

私「髪の色、ピンクっぽくて昔の薫さんみたいですね」

悠「あぁ、そう?(ちょっとうれしそう)」

私「MACABRE辺りの…」

悠「あー確かにそうかも」

◎AKちゃん

私「…ぼボボボ帽子かわいいですね!」

聞き取れなかったのかわかんないけど会話できなかった、、

明「…ありがとうございます!」

~糸冬了~

◎晁直さん

私「そのシャツかわいいですね!」

晁「かわいいでしょー買いなよ~」

私「え!ど、どこで売ってるんですか」

晁「Garrotで売ってるよ~」

なぜかGALLOWSと聞き間違えて混乱したまま去る

 

とりあえずみんなごきげんだったのか全体的ににこやかでした。でもAKちゃんはやっぱ堅かったかな。。ほんとはおかえりなさいとかいろいろ言いたかったのに、帽子のことしか言えなかったのが情けない_(:3 」∠ )_ 最後笑ってくれたけど、その笑顔が切なげというか、なんか儚くて壊れそうな若い子(byせきさん)ってかんじだった。まだ時間はかかりそうだけど、やっぱかわいかったな(急)

その後、二部を終えて放心状態のすぎもさん&せきさんと合流し、居酒屋でただひたすら尊さを反芻した渋谷の夜でしたとさ!

f:id:pvcovs:20180513212321j:plain