おきにいり奇譚

好きな音楽の話メインのイラスト日記。80-90年代のV系・アイドルがすきです!

lynch. 「13th ANNIVERSARY -XIII GALLOWS- [THE FIVE BLACKEST CROWS]」

コノ胸ノ高鳴リガ冷メテシマワヌ様ニ…と思って夜な夜な描いていた幕張ンチのレポでございます!

f:id:pvcovs:20180314005913j:plain

まずはとりあえずAKちゃんおかえりと言いたい。4人のライブも楽しかったけど、やっぱり5人揃った時のしっくり感はすごい。でもどんな顔してステージに立っていいのか…というのが伝わってきて、まだ最初のほうは表情が固かったかな。。それを笑いに昇華する葉月さんのトークスキル&優しさよ。さすが元バドミントン部部長! AKちゃんの満点笑顔を見る機会は少なかったですが、でもちょっと笑った顔が見れたのはよかったな。

 

なんかもう最初に流れたあの映像で、まだメンバーも出てきてないのに泣いてしまいまして。あの手を取るシーンね!あれはグッとくる。。会場が沸いた瞬間だったと思う。

 f:id:pvcovs:20180314005941j:plain

とりあえず印象に残ったことをつらつらと↓(※中身のないことばかりです)

 

◎葉月さん…痩せてキレイになっていた。私は細身が好きなのでアヒュン!となりましたが、周囲では「もっとムチムチがいい!」との声多数

◎玲央さん…相変わらずかっこよかった。明るい茶髪至高。花道に結構来てくれました!

◎悠介さん…カメラ目線でモニターに映る場面が多かった。「彼、綺麗な目してるジャン…///」と思いました。でもなんだかこの日はTIAMATでギターを投げたり、オラついてた気がする!

◎晁直さん…葉月さんが喋ってる後ろでマイペースに振舞っている様子をよくカメラに抜かれていた。それで何回か笑いが起きましたw髪が乱れてバトル少年漫画の主人公みたいだった

◎明徳…髪がウニョウニョしてた。ダボダボファッションかわいい!最初は表情固かったけど、後半はジャンプしたり結構ハジけててかわいかった(語彙力)

 

そうそう、私上手側の指定席にいたんですが、夢中でヘドバンしてふと顔を上げたらメンバーが花道に!!ってことが多くて、見たい!でも頭振りたい…!という葛藤に何回か苦しみました。

f:id:pvcovs:20180314010031j:plain

最後サブステージにAKが来てるのに夢中で大騒ぎしてたら、花道に葉月さんが来ていることにまったく気づかなかった…もったいない!

サブステージは結構近かったかな!割とみんな移動してきてくれましたね!でも距離があるから到着するまでに若干時間がかかるwあさぬさんの歩き方が奥さまみたいにちょこまかしててかわゆかったです

 

最後、AKちゃんが口に指を当ててシーッてしてから「ありがとうございました」と「ただいま」を言ったのがじーんときた!まあこれは最初に「お客さんがワーッて言ってるときは喋っちゃダメ!」って葉月さんに怒られたからなんですがw思わず「オギャエリィィイイイ」とババアは叫びました。いつもなら葉月さんがマイクレスでお礼言いますが、この日はAKちゃんに預けたのかな。

 f:id:pvcovs:20180314010058j:plain

そんなこんなで最終的に32曲演奏したようですね!ステージの演出もやたら炎が出たりB'zのような熱さを感じました。あっという間の3時間だったな…とにかくライブが楽しいバンドはよいですね。なんだかlynch.のライブって、メンバーもスタッフもファンも全員が同じ方向を向いているような一体感があるんですよね。葉月さんがトーク上手なので、会場の空気を巧みにまとめるというのも一因かも。営業マンだったらきっと敏腕だぜ

 

はーしばらくはこの余韻に浸ってごはんが食べれそうです。幕張参戦した皆さまお疲れさまでした◎